J-SMECA ロゴ

変革する中小企業のナビゲーター
中小企業診断士

一般社団法人 神奈川県中小企業診断協会 正会員

OSHIMI Ryuji

押見 龍児

中小企業診断士/海技(航海)士

【プロフィール】

略歴:

資格等:

【連絡先】

〒252-0813
神奈川県 藤沢市 亀井野 1-21-22

Tel:090-1808-1031

Mail:splashblue@hotmail.co.jp

【メッセージ】

押見龍児

水産業を取り巻く環境が大きく変化しています。水産改革、流通改革、輸出拡大、浜の活力再生プラン、スマート水産など新たな潮流を捉え、成長産業化に向けて官民で取り組む機運が高まっています。頑張る企業には公的支援も期待できます。

私は水産業界に40年間身を置き、漁業、貿易、営業、監査と様々な業務に従事して参りました。併せ経営管理を体系的に学ぶため、様々な公的資格を取得し研鑽に努めました。また取引を通じ国内外に人脈を築くことができました。 今般、企業人としての責任を全うしたのを機に、少しでも水産業界の発展に貢献したいとの思いから、水産経営を支援するコンサルティングサービスを独立開業致しました。 元漁業者としての感性、長期海外駐在の経験、水産物取引の実績、経営管理全般の知識を生かし、長年培った国内外の多様で優秀な人脈と連携しながら、水産業経営の課題解決に向け、共に汗を流したいと思います。

2020年6月  押見 龍児

【中小企業診断士とは】

中小企業診断士は、中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家です。法律上の国家資格として、「中小企業支援法」第11条に基づき、経済産業大臣が登録します。中小企業診断士制度は、中小企業者が適切な経営の診断及び経営に関する助言を受けるに当たり、経営の診断及び経営に関する助言を行う者の選定を容易にするため、経済産業大臣が一定のレベル以上の能力を持った者を登録するための制度です。 中小企業基本法では、中小企業者が経営資源を確保するための業務に従事する者(公的支援事業に限らず、民間で活躍する経営コンサルタント)として位置づけられています。

一般社団法人 中小企業診断協会 HP
https://www.j-smeca.jp/

【業務内容】

経営改善・6次産業化 支援

輸出・販路開拓 支援

事業承継・企業連携 支援

経営管理・人材育成 支援

内部統制・内部監査 支援

以 上